タグ:DIY ( 2 ) タグの人気記事

ミニS用 ケーブルBOX DIY

おはようございます。



なんちゃってアクアリストです。



本日はミニSのツールBOXの作成に取り掛かります。



シンプルなインテリア水槽を目指しているミニSなんですが、この写真をみてください。


b0269408_1231854.jpg



背面のコードのグチャグチャ具合・・・・もう全然シンプルじゃないです。


こいつをどうにかするのが今回のDIYになります。



いつも通り、頭は設計図にあるので、妄想しながらホームセンターをぶらり散策することに。



今回のケーブルBOXのDIYコンセプトは


・シンプル
・時間がかからないお手軽なもの
・加工はしたくない
・お値段以上ニトリな感じ。(安い)


つまりは面倒なことがなく、イカしたケーブルBOXを作るのが目標です。



そんなこんなで、購入してきた材料がこちら


b0269408_12342693.jpg



アルミ板とMDF、両面テープです。


これだけ見て、すでに感の言い方はお分かりだと思いますが・・・・


アルミ板は用途に合わせて、薄いものから分厚いものまで用意しました。


ではレッツDIYです。


まずは10cm×10cmサイズで市販されているMDFにアルミ板を切って貼り付けます。



b0269408_12374977.jpg



MDFに貼り付けるアルミ板は薄いタイプのものなのでカッターナイフで簡単に切断できます。




つづいて、アルミ板を貼り付けたMDFの四方に両面テープを張り付けます。



10cm×30cmのアルミ板の一枚にコードを逃がす穴を作ります。

これはヤスリでアルミ板を削れば簡単いつくれます。


b0269408_12442931.jpg



あとはMDFにアルミ板を張り付けるだけw



完成~!!



b0269408_1247295.jpg




オールアルミケーブルBOX(ADA風)の完成です。




コードはこんな感じで出すことができます。


b0269408_12454377.jpg



さっそく完成したケーブルBOXにコンセント類を投げ込みます。



b0269408_12464378.jpg




結構キツキツですけど、なんとかタイマーも収まります。



これを水槽の背面に設置してみると~



b0269408_12482899.jpg




計算通りのジャストフィット!!


でも正面からみると、アルミ板の映り込みが不自然すぎることが判明・・・



b0269408_125006.jpg





ということで、急遽立てて使うことにしてみました。


b0269408_12503987.jpg




なかなかシンプルでよろしい♪



b0269408_12511299.jpg




コードの露出も最低限に抑えることができたのでOKかな。




なにより、製作時間が10分で終わるもの負担がなくてよかった。








【本日のお買いもの】


ケーブルBOX材料         ¥2,000







次回の更新はレイアウト変更が終わった45cm水槽かミニSにCo2器具を取り付けるの巻
のどちらかを送りします。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2013-06-11 07:30 | DIYくん

【DIY】アクアスカイ301からの601

こんばんは。


前回のコケに苦悩している記事では、皆様からいろいろと教えて頂いてありがとうございます♪

取りあえず、カリウム不足ということらしいので30cubeはカリウム(イニ棒)を差し込んで様子見状態です。

最終的にはリセットしかないような気がしていますが悪あがきしてみます・・・orz



さて、本日は、かなり前に行ったアクアスカイ301を60cm水槽に設置するDIYのお話です。


今回は余っているアクアスカイ301を有効活用しようというDIYです。


一家に一台はあると思われる不要になったアクアスカイ301をアクアスカイ601モドキに
する台座を作ります。




※もしご家庭にあまっているアクアスカイが無い方は、あまり関心の無い記事になりますので
画面をスクロールして一番下の「水草」というボタンをポッチして、他の楽しいブログをご覧に
なることを強くおすすめします(笑)




今回のDIYコンセプトは



・安く仕上げる(材料費が高いとアクアスカイ601を買えば早い)
・アクリル加工は最低限に留める
(アクリル加工はゴミが出たり、時間がかかったりと個人的にあまり好きではない)



ではレッツDIY!


準備するものはコチラ↓


b0269408_12294887.jpg




アクリル版とアクリルボンド、アクリルカッター以外はすべて100均でそろえることができます。

アクリル版は厚さ0.5cmのものを利用します。あまり分厚いと切断が大変です。



これをアクアスカイの本体LEDより少し大きいくらいに切断します。



b0269408_12303413.jpg




私は本家アクアスカイの台座よりも小型にする為に、本体LEDの横幅と同じ大きさに切断しました。


アクリルカッターで切り目をつけて、チョコレートのキットカットを割る要領でアクリル板を割ります。



b0269408_12304337.jpg





水槽に引っ掛ける溝を作る為に、さきほど切断したアクリルよりも少し小さいパーツを切り出し
ます。




大きさの違うアクリルパーツをつなぎ合わせます。


つなぎ合わせるのに活躍するのがアクリルボンドです。かなり揮発性が高いので取扱い注意!


b0269408_1233359.jpg



そして2つのアクリルパーツをつなぎ合わせると、こんな感じ↓


b0269408_12313215.jpg



本家アクアスカイの台座のような部品が出来上がります。


ちなみに右が本家アクアスカイの台座。透明度が違うなぁ・・・・汗




あとは本体LEDを載せる台座をつくります。ここで普通はアクリル版を切り取るのでしょうが
冒頭の理由でアクリル加工はしたくない・・・汗




ってことでアルミパイプの出番です♪


b0269408_12345428.jpg



スチールパイプでもOKですが、スチールは重さがあるのと、加工が大変なので今回はアルミに
しました。


アルミはアクアスカイの本体LEDの質感と同じなので一石二鳥です。



アルミパイプを60cmの長さに切断し、アルミパイプの内側に六角の雌ねじを入れます。
(もし水槽サイズが45cmの場合はアルミパイプの切断する長さを変えるだけで対応できます。)



b0269408_12352568.jpg




雌ネジはパイプの内径とジャストフィットのものを選ぶのがコツです。じゃないとネジが
空回りして、アルミパイプが安定しません。




ジャストフィットのネジを入れた様子↓



b0269408_12355815.jpg



ピシッっとハマって動きません。




これでLED本体を取り付ける台座は完成。



あとは先ほど作ったアクリル板を耐水ペーパーでバリ取りを行い、アルミパイプを取り付けるネジ穴を
あけます。




LED本体をアクリル板を仮合わせして穴をあける位置を確認します。


b0269408_12381151.jpg




そして、ドリルで穴をあけます。小さいドリルで少し削って、既定のドリルで穴をあけるのが
キレイに仕上げるコツ。



b0269408_1239133.jpg





アクリル板とアルミパイプを5cmくらいの長いビスで締め付け、完成したのがコチラ。



b0269408_12402442.jpg



コダワリのポイントはネジの頭を側面から見た際に目立たないようにアクリル板に収めている点です。
(って分かりませんよねw)




LED本体を乗せます。乗せるというよりは挟むといった表現が近いかもしれません。


b0269408_1243113.jpg




アルミパイプのピッチを狭くとっているので、逆さまにしてもLED本体は落ちないように設計。
(設計!なんて偉そうな事言ってますが、寸法ミスで偶然です(爆))




これを60cm水槽に取り付けるとぉ~



b0269408_12452714.jpg




うん♪   かなりシンプルな感じで宜しい♪



横から見るとこんな感じ。



b0269408_12461137.jpg



とっても薄いです。どれくらい薄いか言うとiPad2くらいの厚さです。(たとえ分かりにく!)






ご家庭の押入れに眠っているアクアスカイ301をお持ちの方は是非試してみてください(笑)


眠っているアクアスカイ301が無い場合は、お近くのADA販売店で素直に601/602を買いましょうw







【本日のお買いもの金額】


材料費                              ¥2,000











少しでも参考になった方は(って誰もいないかw)ポッチをお願いします。

次回のDIYコーナーではリリィパイプもどきの制作を予定してます。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2012-12-10 20:04 | DIYくん


アクアリウムのド素人が水槽をGreenの草原にするまでの軌跡。


by blog-aqua

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
機材くん
お魚さん
水草さん
水槽立上くん
DIYくん
カメラくん
30cm cube
えびちゃん
お店さま
NEW 30cm cube
ミニS
45cm 水槽
水蓮鉢
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

タグ

(26)
(17)
(2)
(1)

その他のジャンル

最新の記事

水上葉の経過
at 2016-08-14 21:15
お久ぶりです。なんちゃってア..
at 2016-06-27 00:14
水槽の冬支度
at 2013-11-25 12:56
ADA  ミニS 完成
at 2013-11-15 18:27
ミニSに超ミニなヒーターを取..
at 2013-10-16 12:25

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
自然・生物

画像一覧