カテゴリ:水槽立上くん( 7 )

30cm ストック水槽立ち上げ  ~水草編~

こんばんは。


なんちゃってアクアリストです。


本日はストック水槽の水草編をお伝えします。


前回の記事へのコメントで、底面でどうやって水草を維持するのか?!
的な私のキャパを越えるような期待を頂いて恐縮です(汗)



なんちゃってな私がそんなスキルを持ってるわけもなく・・・汗



非常に簡単な方法で底面フィルターで水草のストックをしちゃおうと考えました。




それは、この鉢を使います。(もうお分かりかと思いいますが、直接ソイルには植えません)


b0269408_20254210.jpg




この小さな鉢の底に肥料が流れ出さないように網をカットして配置します。



つづいて、パワーサンドSとイニシャル棒+ピーナッツ(分かる人には分かる)を入れます。



b0269408_20291972.jpg



あとはソイルをまぶして、ストックしたい水草を植えるだけ!!


b0269408_2029533.jpg



ノチドメ?を植えてみました。


続いて、ヘアーグラスを同じように植えてぇ~


b0269408_20323790.jpg




こんな作業を繰り返し×2行うと




ストック水槽の中は




b0269408_20333214.jpg





水草だらけに(笑)


嫁から「ブリーダーの次は水草ショップでも始めるきですか?」とツッコミが・・・汗





この鉢に入れることのメリットとして


・少ない肥料で済む。
・水草に集中的に肥料を与えられる。
・ストック水槽から水草を取り出す際に、鉢ごと取り出せるので、ソイルを巻き上げなくて済む。



三番目のメリットが一番大きいとお思います。


アクアショップから水草を買ってきたような感覚でストック水槽から鉢を取り出してメイン水槽に
植えこむことができます。



デメリットはレイアウトとかそんな話ではなく、ダサい。


あとは、嫁に水草ショップと間違えられることくらいでしょうか(笑)




これで、ストック水槽編は完結。



あとは、ADA30cmキューブの大量のエビ達をストック水槽に移すだけ。




これでやっと、レイアウト水槽にチャレンジできそうです(笑)





来週の記事の予定は・・・・特にネタがないなぁ・・・。







【本日のお買いもの金額】



鉢×6個             ¥300











デイリーのアクセス数は300前後あるのに?ポッチが少ないのは・・・・?(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2013-02-13 20:53 | 水槽立上くん

30cm ストック水槽立ち上げ  ~設置編~


本日はストック水槽の立ち上げの様子をお伝えします。



ストック水槽と言うくらいのなで水草のストックは当然ながら、ブリーダー状態の
30㎝キューブの大量のエビたちもストック水槽に移しちゃう作戦です。



今回は普通の立ち上げではなく、外部直結底面フィルターでストック水槽を管理
していきたいと思います。


※外部直結底面フィルター

底面フィルターと外部フィルターを直接つなぐハイパーなろ過方法(たぶん)


エビのブリーダー界では底面エアリフトの水槽は多く見かけますが、水草水槽だと
エアリフトはCo2が逃れるのであまり使われませんよね。


なにより、底面フィルターが邪魔で水草をうまく植えれなかったり、そもそも
エアリフトの音が煩いのが嫌で底面を利用しない人も多いのかなぁ~なんて思ってます。



そんな弱点を克服するのが「外部直結底面フィルター」なのです!(たぶん)



底面の濾過能力の高さは、いろいろなアクアショップが生体の長期維持で底面
を利用してるので間違いないはず。(コストが安くつくというメリットのほうが
大きいかも?)



能書きが長くなってきましたので、さっそく設置の様子をスタート



今回のストック水槽はチャームの福袋セールでゲットした格安30cmキューブw



b0269408_2113086.jpg




ADAの30㎝と比べるシリコンの処理が雑ですが、ガラス自体の透明度はまぁまぁ
な感じで、コスパは高い気がしてます。(セールで1,000円だったし文句は言えない)




そして、機材関係はアクアスカイ301、外部フィルター(GEXメガパワー2045)
アクアシステムのプロジェクトフィルター S(底面フィルター)を2個利用します。




b0269408_2124716.jpg





プロジェクトフィルターは普通の底面フィルターと違って、パイプにスリットが
入ってます。



b0269408_2142311.jpg



このスリット方式だと水槽の隅々までポンプの吸引力が働くのではないかなぁ
っと思ってプロジェクトフィルターをチョイスしました。





プロジェクトフィルターを繋げて(30cmキューブでは2個必要です)仮置き
してみます。



b0269408_215347.jpg




つづいて、外部フィルターのモーター部分とプロジェクトフィルターの給水パイプに
スペーサーをかまして接続(通常のままだと付きませんのでご注意)



b0269408_2153644.jpg





お風呂場でちゃんと汲み上げが出来ていることを確認して、水槽に設置。




あとは、吸着系のプラチナソイルを少し厚めに入れて水を入れます。



b0269408_2164368.jpg




ストック水槽なので、あまり設備を大げさにしたくなかったので水槽台はホームセンターに
売ってるウッドBOXを利用。


さらにGEXメガパワー2045の唯一?のメリットである横置き設置を利用して
ウッドBOXの中に外部フィルターを入れ込みます。



b0269408_2173330.jpg





これで場所も取らずに、ストック水槽を立ち上げるこもができました♪


底面なので立ち上がりも早い!



設置編はこんなところでしょうか。




次回は、ストックする水草を入れちゃうお話です。






いつもポッチありがとうございます。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2013-02-06 21:09 | 水槽立上くん

あの人は今?

こんばんは。なんちゃってアクアリストです。



本日はタイトルの通り、「あの人は今?」と題して、我が家に30cm cubeが来てから
まったくブログに現れなくなった60cm水槽のお話です。



えっ?この人、水槽2つもってたの?!っと思われた方もいらっしゃるかもしれません(笑)




ブログに登場した最後の60cm水槽はこんな状態でした。



b0269408_2123359.jpg





両サイドの侘び草&水草俵が暴走して、お魚さんたちの泳ぐ場所がほとんどない密林状態。




これをトリミングしようとしたんですが・・・・どれを切ればいいか分からなくて。。。



とりあえず、お魚さんが泳げるスペースを確保しよう侘び草を丸ごと引っこ抜いたら





水槽が壊滅しました(核爆)






ということで↓





b0269408_21251859.jpg






結果的に完全リセットになっちゃいました~。(もう笑ってやってくださいな・・)





リセットをついでにシステム構成も変更。




底面フィルター+外部フィルター直結を辞めて、外部フィルターオンリーに変更!



その代わりに、濾過能力を確保する為に、エーハイム2211のサブフィルターとしてGEXメガパワー
を追加しました。



b0269408_21264424.jpg



吸水→GEXメガパワー→エーハイム2211→排水



という流れです。メガパワーは物理フィルターのみで、2211にはパワーハウスの濾材を入れて
日々のメンテナンスはメガパワーだけで簡単に済ませる作戦です♪




で、新たなレイアウトのテーマは「お魚天国」ということで、60cm水槽はお魚さんを楽しむ為の水槽
として位置づけを変えて、30cm cubeのほうで、水草水槽を楽しもうという方向性で行きたいと
思います。




なので、こんか感じの水草少なめのレイアウトになってます。



b0269408_21274570.jpg







山谷石でなんちゃって石組みをして、エビちゃんや小さな魚の隠れ家を作ったり



b0269408_21281831.jpg





30cm cubeで似合わなかった、「ブランチ・ウッド featuring モス」を60cmに移設してみたりw



b0269408_21294251.jpg





ハニーちゃんも喜んでるみたい♪



これで「お魚天国」の完成です。




なんだか、60cm水槽のほうが良い感じではないのか?!


やっぱり30cmキューブは私のような素人には早すぎたのか・・・・


















なんちゃってではないアクアリストの皆様!

私にキューブ水槽のレイアウトセンス(ポッチ↓)をくださいませm(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2012-11-01 21:38 | 水槽立上くん

30cm cube  ~Reスタート~

こんばんは。


明日、宅急便でレッチェリちゃん(エビ)が送られてくる為、ソワソワして眠れない「なんちゃってアクアリスト」です。


本日の内容は、コケの地獄から再スタート編をお伝えします。


っといってもほぼ、初回の立ち上げの時とあまり内容は変わらないかも。


前回、立ち上げた際にソイルの粒の大きさ選びに失敗したので(ノーマルタイプだとキューバが浮きやすい)
マスターソイルの中で一番粒が細かい「マスターソイル HG スーパー パウダー」を新たに
敷きなおします。


b0269408_2195744.jpg




前のレイアウトは4日間の短命だったので(笑)


今回もおなじDKSをメインとしたレイアウトです。


b0269408_21111615.jpg





近くのホームセンターで買ってきたヤマトエビをサテライト水槽に閉じ込めて、コケだらけになった
キューバパールグラスを投入してコケを集中的に除去してもらいます。



あるていどコケが無くなったキューバーパールを選別。(ヤマトの写真撮り忘れた・・・涙)



b0269408_21184910.jpg



でこれを、同じように田植えをしていきます・・・・orz


前回、一日かけて田植えをした作業を、こんなに早くも同じことをしないといけないので
テンションはかなり低いです↓↓↓↓


終始「あ~めんどくさぁ~!!」っと文句を言いながら植えてました(笑)




やっつけ仕事で植え終えたのが↓



b0269408_21221853.jpg




よく見ると、コケ地獄の後遺症がのこってるキューバもあります。



そして、さらによく見ると!!



後ろのほうはグロッソを植えてます(笑)



コケ地獄によって葉っぱが腐っているキューバパールも三分の一くらいあって処分したので
代わりに60cm水槽のグロッソを抜いて移植しました。



キューバに比べるとグロッソはなんて植えやすいイイ子なんでしょう♪







で、ここでReスタートの内容は終りなんでしょうが、同じレイアウトじゃ能が無いと言われるので(誰に?)




今回は「ブランチ・ウッド featuring モス」のレイアウトにチャレンジ!!



将来的にエビちゃんを投入することを考えて、ブランチ・ウッド&モスのレイアウトをやってみたい。

(っていうゆか、単にモスをウッドに巻く体験がしたかっただけ・・・)



恐らく、このDKS(龍王石)のレイアウトにブランチ・ウッドは似合わない気がしますが・・・まぁやってみよう!




でさっそく、お店にブランチ・ウッドを買いに行きました。



なんか水の流れが表現できそうないい感じのブランチ・ウッドをゲット!!



b0269408_21143580.jpg




ショップで売っていたモスバルーンとかっていうモス?を釣り糸で巻いていったのがこちら↓



b0269408_21153292.jpg





デキはともかく、モス巻って思ってたより簡単なのね♪




完成したブランチ・ウッド&モスを30cm cubeにドボン!!


浮いてこないように山谷石を重しに使ってます。



b0269408_21173564.jpg







ウン。






ウン×2。






言われなくても分かってます。










これは、完全にレイアウト失敗ですね~(爆)





大きな水槽だとアリなんでしょうけど、小さな30cmキューブではミスマッチ!!





早々に、「ブランチ・ウッド featuring モス」は30cm cubeから撤去されるのであった。。。。






おわり








【本日のお買いもの金額】


ブランチ・ウッド                                    ¥798
モスバルーン                                     ¥500
マスターソイル HG ブラックスーパーパウダー3L              ¥740
釣り糸                                         ¥100










立ち上げ失敗して、レイアウトも失敗して、「あなたアクアリストに向いてないんじゃないの?」っという
ツッコミはポッチをお願いします。(お願いしないほうが良いのか?!)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2012-10-20 00:29 | 水槽立上くん

30cm cube ~準備編~

ついに念願の30cmキューブの立ち上げです。今回は立ち上げの前の準備編の内容です。


その前に、60cm水槽があるのに何故に30cmなの?というと疑問の声があると思います。


普通は2nd水槽はサイズアップですよね。30㎝→45cmへとか、45cmから60cmとか。

なぜダウンサイジングなのか?


実はもともと30㎝キューブに憧れてたんです♪

3か月前にアクアリウムを始めようとネットで調べたところ、初心者は水量がある60cm水槽
から始めるのがおススメといろんな所に書いてあるので、何も考えずに60cmを買いました。


であとあと、ほかのアクアリストのブログとかを見ていて一目ぼれしたのが30cmキューブなんです。


30cmキューブの何が良いって、一番インテリアにマッチする水槽だと思うんですよ。60cmだと水槽が
主張しすぎるし、水槽はメインなんだけど、でもあくまでインテリアの一部なんだよ!って感じにピッタシ♪

30cmには日本的なわび・さびを感じるのです。


しかも、30㎝キューブは名の通りキューブなので、ほかの水槽とは違って3面から(4面も可能ですが)
同じ面積で水景がのぞけるのです!


と30cmキューブに関するこだわりはいくら書いても書ききれないのでこの辺にしておきます・・・(笑)



で立ち上げの為に行きつけのショップで購入したものが、こちら↓(いきつけってネットだろっ!)
※ADA製品は別のお店です。

b0269408_12485544.jpg



いろいろあります(笑) 

つづいて足りないものを地元のお店を数件回ってかき集めてきました。


b0269408_12495372.jpg




これで機材の準備は万全です♪



30㎝キューブのコンセンプトはずばり「シンプレミニ」な水槽を目指します。



シンプレミニとは

シンプルで(無駄なものは排除。できるだけ、人工物は排除しシンプルな水槽を目指します。)

シンプレミニとは

プレミア感を醸し出す。(1つ1つの機材にもコダワル。高い製品ではなくプロダクトとしていいものを選ぶ。)

シンプレミニとは

シンプルでプレミアムな要素を兼ね備えたミニ(30㎝キューブ)水槽。


って大げさなこと言ってますが、そこは、なんちゃってな私ですからコンセプトだけは壮大です(笑)


では、なんちゃってアクアリスト恒例のシステム構成図です。


b0269408_13185.jpg




エーハイムは30㎝キューブでは定番の2211をチョイス。酸素はインライン化を行い、シンプルに。
ポビーグラスで水流の勢いを殺します。

このシステムのポイントとしては2211の排水側はホースの径が異なるのでコネクターをかます必要
があります。

濾材にはエーハイムのサブストラットと定評のパワーハウスをチョイス。たっぷり入れ込みます。

b0269408_135571.jpg


PHが安定するらしいので高い濾材ですが、コダワリます(笑)


リリーパイプとポビーグラスへのホースは目立たない透明タイプのホースをチョイスしました。


b0269408_20263117.jpg




これで機材関係の準備はOK!



あとは肝心の30cmキューブをミスト化します。後ろのホースや配線が見えるとイヤですからね。


ってことで一緒に買ったコレを使ってミストDIYです。


b0269408_20282258.jpg



使うものは霧吹きとラバースクレイパーとカッターナイフで簡単にできます。


b0269408_22403470.jpg



霧吹きに少量の中性洗剤を混ぜて、フィルムを張り付けます。

b0269408_2044215.jpg



あとはラバースクレイパーでエアーを出して、水槽からはみ出た部分をカッターナイフで切り落とします。


b0269408_21331149.jpg




これでミスト化の完成!(完成写真を撮り忘れたました・・・涙)



そしてソイルを水槽に投入します。水槽の写真の右面がミスト化した様子です。


b0269408_21343114.jpg



ソイルに関してはいろいろと悩みましたが、今回は「マスターソイル HG ブラックパウダー 」
チョイス。

アマゾニアは私のような素人が使うとアンコントロールに陥る可能性があるので・・・汗

吸着系では比較的、評判も高いのでマスターソイルにしました。


マスターソイルにいつも通りのイニシャルスティックをふりかけて準備は終了♪


b0269408_21393810.jpg





次回はレイアウト編をお伝えする予定です。




【本日のお買いもの金額】

・ADA キューブガーデン(30cm)             ¥6,300
・ADA リリィパイプ・ミニV                   ¥5,775
・ADA ポピーグラス・出水用PP-1             ¥3,570
・ADA DoピンセットM                     ¥1,575
・ADA NAサーモメーターJ・クリアタイプ(J-06CL)   ¥997
・エーハイム クラシックフィルター2211       ¥4,380 
・コネクター(9/12φ⇔12/16φ)          ¥600
・パワーハウス ソフトタイプ Mサイズ 1リットル ¥2,099
・オートヒーター ダイヤルブリッジ 75AD       ¥2,890 
・マスターソイル HG ブラックパウダー 8リットル   ¥2,080
・バックスクリーン “ARTI(アルティ)30” サンド     ¥350
・水槽台 プロスタイル 300/350SQ      ¥6,730
・Co2ボンベ5本セット               ¥2,420
・耐圧チューブ 外径6mm クリア 1m     ¥150
・透明ホース 1m                   ¥150






あなたのポッチで更新頻度があがるかも?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2012-10-09 22:38 | 水槽立上くん

作戦実行~!

水草イキイキ&水キラリ作戦で紹介した機材くんたちを使っていよいよ水槽立ち上げです。(リセットですけど)


その前に、ホームセンターで購入してきたアミを水槽の形に2枚ほど切り取ります。

b0269408_1225228.jpg


このアミは端を切り取っても毛羽立たないタイプのものだったので水槽にはもってこいのアミです。


今回の水キラリ作戦のリーサルウェポンの底面フィルター「マルチベースフィルター L」を設置します。
すこし隙間が空いてますが小さいことは気にしないことに。


b0269408_12281260.jpg



ちなみに水槽もキッチンカウンターからリビングの真ん中に移動♪ 


b0269408_1229120.jpg



先ほどのアミを底面フィルターのパイプの形に合うように切り取ったあとで底面フィルターの
つまりを防止するためにセッティングしました。


あとはこの上に「Volcano(溶岩砂)」を4センチほど敷き詰め


b0269408_12331626.jpg



さらにアミをかぶせて、その上からソイルを敷きます。


b0269408_12314937.jpg



この層のような地面が物理フィルターになるので、水はキレイになりそうな予感が♪


基礎のセッティングが終わり、レイアウトを組みます。組みますといっても置いているだけじゃん
といご意見もあろうかと思います・・・


b0269408_1236252.jpg



こんな感じの不規則(適当に)ならんでいる感じでセッティングをして岩と岩のあいだに
水草が生えている感じを作りたいのです。


で今回の前景の主役はヘアーグラスにしてみました。芝生みたいでカッコいいのと
グロッソよりは簡単に育つとの噂です。


b0269408_12385887.jpg




これヘアーグラスを前景にもってきて田植えをひたすら行い、完成した水槽が~こちら!





b0269408_12421145.jpg




なんじゃコラァ~


ただの雑草やないけぇ・・・イメージと全然違う。



植える前から少し気になっていたのですが、ヘアーグラスってこんなに長いものなの?



よくお店で見かけるのは3~4センチくらいの可愛らしい感じのを想像してましたが、ネットショップで
ポッチしたヘアーグラスは10センチを超えてます!!


これは前景には使えなくないですか?! 失敗したぁ。



しかも岩も水を入れると雪崩おこしてレイアウトもぐちゃぐちゃです・・・orz



というわけで、リセットの続きはレイアウト変更です。なんだが水槽が立ち上がる日はくるのだろうか・・・。



ヘアーグラス長くねぇ?!ってツッコミを入れたい方はポッチをお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by blog-aqua | 2012-08-27 12:51 | 水槽立上くん

60cm水槽 立ち上げ

ペットショップで買ってきたアクアグッツの説明書を見ながら一通りセッティングします。


水槽を水洗いして、ソイルを敷いたところです。

b0269408_2340073.jpg



山谷石の小さいものをレイアウトして入れました。その周りにグロっソを1cm感覚でピンセットを
使って田植えを行います。

グロッソの田植えは結構時間がかかって大変・・・汗


b0269408_234673.jpg



まだ水質が落ちつていないので、生体を入れることができないので代わりに玩具のワニ
を入れてイメトレしました。


完成した水槽。かなり濁ってます。時間が解決してくれるのか?

b0269408_23534617.jpg



立ち上げたばかりのときはこれでしばらく待てば水草水槽が完成するハズ!っと思ってました(素人丸出しw)



つづく。


【本日のお買いもの金額】



山谷石  3個入り×5  1000円 
[PR]
by blog-aqua | 2012-07-20 23:37 | 水槽立上くん


アクアリウムのド素人が水槽をGreenの草原にするまでの軌跡。


by blog-aqua

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
機材くん
お魚さん
水草さん
水槽立上くん
DIYくん
カメラくん
30cm cube
えびちゃん
お店さま
NEW 30cm cube
ミニS
45cm 水槽
水蓮鉢
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

タグ

(26)
(17)
(2)
(1)

人気ジャンル

最新の記事

水上葉の経過
at 2016-08-14 21:15
お久ぶりです。なんちゃってア..
at 2016-06-27 00:14
水槽の冬支度
at 2013-11-25 12:56
ADA  ミニS 完成
at 2013-11-15 18:27
ミニSに超ミニなヒーターを取..
at 2013-10-16 12:25

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
自然・生物

画像一覧